top of page

訓練入舎犬のご紹介②

入舎したワンちゃん達を少しご紹介させていただきます!

20240106_142452.jpg

きな 君

(ミニチャアピーシャー)3歳

飼い主様から、いくつもの問題行動のご相談でした。

飼い主様への噛みつき、散歩中、人、犬に対しての攻撃的な威嚇/吠え/攻撃性、引っ張り癖、足あげトイレ、食事への執着、その他、諸々、、、愛犬診断に伺うと、住宅街と言う事もあり大変な状態な、きな君でした。

飼い主様も先々の事を考え、入所となりました。

20240127_150236.jpg

ベル 君

(A・コッカー・スパニエル)生後4ヶ月

ベル君を迎えた飼い主様、、、

とても激しく絡みついてくるベル君の可愛さは感じるものの、何か違和感を感じてはいました。

そんな中、トイレトレーニングの御相談を受け、愛犬診断に向かい、ベル君の様子を診断させていただきました。

とても内向的/内弁慶なベルの様子とベルの性格から、飼い主様依存になりやすい行動でした。

その色々な行動など飼い主様にご説明し、飼い主様のご判断の元、入所となりました。

現在、飼い主様への指導ふまえ勉強中。

20240127_145740.jpg

クラウベ

(G・シェパード)1歳4ヶ月

シェパードという事もあり、某訓練所で産まれ、基本トレーニング後に迎え入れたクラウベ君でした。

クラウベ君を扱うと、やはり、基本トレーニングは出来ていました。

ただ、この基本トレーニングと言うのは、競技会的な動きを基本としたトレーニングの動きであって、家庭犬/室内犬としての必要なトレーニングとは違い、落ち着きや、室内での共存する為のトレーニングの経験が無く、室内での問題行動が多く、飼いにくい御相談から入所となりました。

20231225_153624.jpg

ラキ 君

(ニューファンドランド)4ヶ月

生後4ヶ月のラキ君は、既に体重16キロ。

大きさからも排泄量は多く、トイレ躾のご相談を1番に、引っ張り癖、飛び付き、床を剥がして壊してしまうなど、、、超大型犬となるラキ君なので、家庭犬/室内犬としてのトレーニングをしたいと入所になりました。

超大型犬の扱い方など、飼い主様への指導を含め、トレーニングとなりました。

20240106_153048.jpg

ダイア ちゃん

(ジャックラッセルテリア)3ヶ月

遊んで欲しさからの噛みつきのご相談でした。

叱るにしても、ジャックラッセルテリアの素早さから、うまく叱れず、追いかけっことなり、噛みつき行為がエスカレートしてしまうダイアちゃん。

その他、室内トイレ躾や、落ち着きをつけるトレーニングにて入所となりました。

20240106_135820.jpg

ふう ちゃん

(柴犬)1歳

警戒心からの無駄無き、威嚇吠えが強い子で悩まれていた飼い主様でした。

その中、家族全員か本気噛みで噛まれてしまい、どうにかならないかとのご相談でした。

愛犬診断でお伺いしましたら、とても触る事さえ出来ない状態のふうちゃんでした。

室内トイレをしなくなる日本犬の気質ですが、今後の事を考え、室内トイレが出来る子にしたいとの話や、引っ張り癖も強い子なので、家庭犬/室内犬としてのトレーニング含め、入所となりました。

20231216_144507.jpg

直 君

(スタンダードプードル)1歳6ヶ月

飼い主様以外への噛みつき、無駄無きでのご相談でした。

愛犬診断かに向かい、到着直後からの無駄無きが強く、ハピネス自身も噛みつかれてしまいましたが、直君の問題行動には、臆病で社交性の無さから来る行動でした。散歩などの引っ張り癖も強く、基本服従トレーニングを入れ込みながら、噛みつき、無駄無きを直す為に入舎となりました。

20231118_152359.jpg

獅子丸 君

(フレンチブル)3歳1ヶ月

噛みつきからのご相談でした。

その他、足上げオシッコを、足を下げ、室内トイレでマーキングをしない子にしたい。

引っ張り癖も強く、トレーニング入所となりました。

20231119_114649.jpg

みるきー ちゃん

(ポメラニアン)3歳8ヶ月

それまで大丈夫だったハーネスの着け外し時、噛みつくようになってしまい、ハーネスが着けれず、散歩さえ連れ出せなくなりご連絡をいただきました。

他のワンちゃんへの社交性も薄く、散歩などは、他のワンちゃんに会わないような時間帯で出るなど、細かな悩みも多く、トレーニング入所となりました。

ノアちゃん.jpg

ノア ちゃん

(ラブラドールレトリバー)11ヶ月

生後11ヶ月に現飼い主様に里親で迎えられました。

里親となった理由は、、、

とあるペットショップさんが、ラブラドールの犬質、性格などのしっかりとした説明もなく、盲導犬になるラブラドールレトリバーなので、頭は良いし、飼うのは簡単ですよと迎え入れた飼い主様。

トイレは出来ない、家は破壊される、壁は壊す、畳に穴を掘り、剥がす、、、もう無理だ!と、室内飼いとは言うものの、破壊される場所を少なくするため室内で鎖を着け、動ける範囲を狭められ、、、もう保健所に連れて行くとの話になったノアちゃんでした。これは、飼い主様が悪いのではなく、勿論、そのラブラドールのノアちゃんが悪いのでもありません。そのショップさんが売り上げだけを上げたい為に、安易な適当なセールスされたからでしょう。そんな中、里親か?保護犬を迎え入れようとしていた現飼い主様に、このノアちゃんの話が流れて来たそうです。即座に受け入れる話となり、迎えた初日にハピネスにご連絡いただきました。愛犬診断に伺うと、ラブラドールならではの犬質/気質はあるものの、とても良い子でした。現飼い主様から、生涯を考え、家庭犬としてのトレーニングを入れ込み、飼い主様への指導も踏まえ、入所となりました。

スズちゃん.jpg

スズ ちゃん

(ゴールデンレトリバー)11ヶ月

ゴールデンレトリバーに魅了され、4頭目に迎え入れられたスズちゃん。

最初の1頭目から、トレーニングのご依頼を受けていますが、今回のスズちゃんは生後7ヶ月で迎えた事と、それまで何も躾はされていないので、レトリバーならではのヤンチャ?おてんば?過ぎて手を焼き、、、これまでの3頭と同じ様な子にしてほしいとのご依頼で入所となりました。

ココちゃん.jpg

ココ ちゃん

(ハイブリッド犬/ポメプー)3歳7ヶ月

飼い主様

依存が強く、無駄無き、要求吠えに悩まれていたそうでした。物欲も強く、大好きなオモチャを取りあげれず噛まれたりする中、御夫婦にお子様が出来、そのお子様に、飼い主様を取られた嫉妬心から噛みついたりする相談からでした。ココちゃんの依存性を直し、基本服従トレーニングの入れ込みに入所となりました。

茶太くん.jpg

茶太 君

(秋田犬)1歳2ヶ月

飼い主様への噛みつき、訪問者への噛みつきでのご相談でした。

噛みつくワンちゃんには色んなタイプに分かれ、どんな傾向の噛みつき方をするか愛犬診断させて頂き、警戒心からの問題行動でした。散歩などの引っ張り癖も強く、トレーニング入舎となりました。

コロ君・リンちゃん.jpg

コロ 君(左)

(2歳9ヶ月)

リン ちゃん(右)

(3歳)

2頭共に同じ飼い主様からのご依頼

飼い主様への唸り、噛みつきからのご相談でした。

愛犬相談に伺い、細かな様子をお聞きすると、、、

①寝起きに噛みつく事 ②ご飯を与える時の、唸り、噛みつき ③室内トイレをさせたい ④引っ張り癖 ⑤要求吠え ⑥2頭が喧嘩してしまうなど、、、問題は山積みでした。

早期に直した方がとの思いから2頭の入舎となりました。

ちび君.jpg

ちび 君

(柴犬)6ヶ月

生後6ヶ月までペットショップさんでご縁が無かった柴犬を見た現飼い主様が迎え入れました。

しかし、全て何も出来ない愛犬に、早急に基本トレーニングを入れ込んでほしいとのご依頼から入所となりました。

ちび君は室内飼いとなる為、トイレトレーニングからの基本トレーニングの入れ込みとなりました。

20230824_150713.jpg

ボス 君

(ジャーマン・シェパードドッグ) 生後3ヶ月

以前、こちらの飼い主様から2頭のラブラドールの訓練を依頼されてからの長いお付き合いとなっていました。そんな流れから、今回、迎えたシェパードも、室内家庭犬としてのトレーニングでご依頼となりました。
キャンプなどが趣味となる飼い主様の伴侶犬として、幼少期に必要なトレーニングの入れ込みに入所となりました。

20230824_150200.jpg

カイ 君

(シベリアン・ハスキー)2歳5ヶ月

陽気で可愛いカイ君ですが、、、引っ張り癖が強いのを気にはされている中で、キャンプ場で逃走し、呼び戻しが出来ず大変だった事から相談を受けました。
基本トレーニングの入れ込みと、飼い主様へのトレーニングも踏まえ、カイ君の入所を受け、現在、飼い主様への指導踏まえ勉強中。

20230725_145956.jpg

ベスパ 君

(アメリカン・ブリー) 6ヶ月

飼い主様は訓練所・訓練士に連絡し、相談するも、、、
犬種を伝えるだけお断りを受けてしまうベスパ君。
そんな流れから、他県からのご相談のベスパ君は、基本となるトイレトレーニングでした。
犬種からも、なかなかドックランでも敬遠されがちなベスパ君に、幼児期に必要な社交性を含め
家庭犬としての基本トレーニングをメインに所となりました。

20230725_144709.jpg

アシュリー ちゃん

(アイリッシュセッター)1歳

幼児期に訓練を受けていたアシュリーちゃんですが、、、
興奮状態になると、まったく静止が出来ず、呼び戻し、歩行なども含め、
基本トレーニングの入れ込みに入所となりました。
現在、飼い主様へのトレーニングも踏まえ、勉強中。

20230725_150557 (1).jpg

愛之助 君

(日本犬ミックス)1歳

飼い主様への、遊んで欲しさからの噛みつきからのご相談でした。
この愛之助君、幼児期に知多半島で保護された保護犬でした。
現在の飼い主様は、他にも数頭の保護犬を引き取る優しい方で、
その優しさに甘えて我が儘になっている流れからの問題行動でした。
日本犬の気質からも社交性の薄さもあり、基本トレーニングの入れ込みにて入所となりました。

20230602_070458.jpg

クロ 君

(ロットワイラー) 5歳9ヶ月

人は大好きなクロ君ですが、、、犬同士の社交性が薄く、見た目の大きさとは裏腹に、子犬でも逃げてしまうクロ君。そんな社交性の問題から、引っ張り癖も強く、基本コマンドの入れ込みと、、、1番の悩みの1つにダイエットでした。体重48kg、体重の重さから股関節に負担がかかり、獣医師さんからも減量の話もありました。フードを少なくすれば良い問題ではないので、問題行動を直すトレーニングメニューと足腰に急激な負担がかからないような酸素運動を組んだダイエットメニューで入所となりました。

20230604_090846.jpg

ラスク 君

(トイプードル)3歳

元々、警戒心の強さから噛み癖はあった中で、いきなりハーネスの装着を嫌がり、
強度の噛みつきになり、散歩へ連れ出す事さえ困難になり、まったく触れないと、
緊急連絡を受けました。
お伺いするも、警戒心からの無駄鳴き、威嚇、噛みつきが強く、入所となりました。

20230603_105750.jpg

まる 君

(柴犬 × Rレトリバー)10ヶ月

警戒心の強さからの無駄鳴き、噛み癖からのご相談からでした。

家族全員への唸り、噛みつきに加え、子供への噛みつきに悩まれご連絡をいただきました。
愛犬診断でお伺いさせていただき、まる君の様子を診断しますと、、、
日本犬の気質が強くでている子でした。
引っ張り癖も強く、基本トレーニングの入れ込みにて入所となりました。

①左_アム君ティム君(トイプードル).jpg

アム 君(左)

ティム 君(右)

(トイプードル)7ヶ月

(トイプードル)2歳8ヶ月

右/ティム君の噛みつきのご相談からでした。
噛みつき癖にも色々ありますが、いきなり噛みつく事や、抱きあげる時、家族での抱き渡しなどでの噛みつきなど、、、日常生活でありがちな事で困ってしまいご連絡を受けました。
愛犬診断に伺い、色々なチェックをする中、2頭、それぞれの、多々、問題行動があり、まずは大変なティム君をお預かりしてトレーニングとなりました。

2人共に無駄なきや基本服従も薄く、ティム君のトレーニング入所から少しずらし、左/アム君のトレーニング入所となり、2人共に家庭犬として飼いやすい子になりました。
 

②テト君(ハイブリッド犬).jpg

テト 君

(ダックス×チワワ/ハイブリッド犬)1.6ヶ月

警戒心の強さからの無駄鳴き、噛み癖からのご相談からでした。

トイレも上手く出来ず、マナーベルト生活なテト君でしたので、、、トイレしつけや、足上げオシッコも直すトレーニングを含め、飼い主様はテト君と、長い付き合いとなるこの先、良い子になればと、トレーニング入舍となりました。

③るるちゃん(柴犬).jpg

るる ちゃん

(柴犬)3歳8ヶ月

家族全員への噛みつきに加え、その家族内でも、1人しか触れない状態でのご相談からでした。

近隣の訓練所、隣県の訓練所・・・すべてお断りとなり、、、全国区での検索でご連絡いただいた流れでした。

20230304_155502.jpg

マロン 君

(パピヨン)7ヶ月

トイレトレーニングのご相談からでした。
飼い主様は、まだマロン君を迎えて数日で、、、
それまではペットショップさんに居たようでしたのでしたが、まったくトイレができず、早くトイレしつけをしなければ、、、と、トレーニング入舍となりました。

20230302_154456.jpg

マロニー君

(ミニピン豆柴)1.4ヶ月

飼い主様は、先住犬の友達にと、里親で迎えたマロニー君。
そんなマロニー君、、、夜、夜中、、、飼い主様を求めての要求吠えが何をしても止まらず数ヶ月、、、もう体調を崩してしまうとご相談を受けました。
愛犬診断の様子から、トイレしつけや、足上げオシッコも直すトレーニングを含め、トレーニング入舍となりました。

20230303_152352_edited.jpg

ころん ちゃん

(Gレトリバー)1.9ヶ月

警戒心からの大きく止まらない吠えのご相談を第1に、リードなど着ける時に何度も噛みつかれ怪我をしてしまうご相談となりました。
愛犬診断で扱うと、その吠え癖と噛みつく行動は、社交性の無さから攻撃性になるころんちゃんでした。他のワンちゃんと遊ぶ事も出来ないころんちゃんに、問題行動に対し、直す基本トレーニングから、ハピネスのセラピードック達との優しい接触で、犬同士の遊びも出来る子にと、トレーニング入舍となりました

20230130_154112.jpg

もも ちゃん

(柴犬)4歳

社交性の薄さから、吠え癖が強く、飼い主様への噛み癖もあり、ご相談を受けました。
愛犬診断へ行くと、基本的に人は大好きな子ですが、警戒心からの吠え癖、
他のワンちゃんへの吠え、首回りに触ると噛みついてくる様子からトレーニング入舎となりました。
外でしか出来ない排便も、室内トイレで出来るように依頼を受けました。

20230103_151428.jpg

エマ ちゃん

(シベリアンハスキー)2歳1ヶ月

落ち着きのなさと、子供への噛み癖からのご相談でした。
散歩での引っ張り癖も強く、家庭犬/室内犬としての基本トレーニングで入舎となりました。

20230131_111623.jpg

パン 君

(ビーグル)11歳

寂しさからの要求吠え、室内トイレが出来るようにならないかとのご相談からでした。
飼い主様は、老犬になっていく中、外でしかしないトイレを、元気なうちに直せたらとのご相談でした。
ハピネスも、年齢的に体調は大丈夫か?基本的にトレーニングを受けれる元気さは大丈夫か?

心配になり、愛犬診断に伺いました。
昨今、人も動物も長寿と言われるよう、パン君の元気さ、体調の良さを確認し、
ハピネス専属の獣医師さんとの協力からトレーニング入舎となりました。

マコちゃん(ハイブリット犬)

マコ ちゃん

(ハイブリット犬) 6ヶ月

緊張感からの怯えや極度の臆病/社交性の薄さから、

外に出ると1分足らずで滝のようにヨダレを垂らし、

口元から前足はびしょびしょ。。。

抱き上げる飼い主様の腕もびしょびしょ。。。

このままではマズイと、、、ご相談を受け入舎となりました。

すずちゃん(豆しば)

すず ちゃん

(豆柴) 2.5ヶ月

飼い主様のお宅では、すずちゃん以外にもワンちゃんネコちゃんが居るご家庭に迎えられたすずちゃん。

その中で、すずちゃんだけは制止がきかず、家の中を止まらず走りまくるすずちゃんのご相談を受けました。

幼児期に必要な基本トレーニングを基本に、家庭犬としてのトレーニングで入舎となりました。

ハウル君(イタリアングレーハウンド)

ハウル 君

(イタリアングレーハウンド) 7ヶ月

トイレトレーニングでのご相談からでした。

室内で、至るところにマーキングしてしまうハウル君。

足上げオシッコを直し、ペットシートでのかがみオシッコが出来るようにと入舎になりました。

太郎君 パグ

太郎 君

(パグ) 4歳

高齢のご夫婦様からのご相談でした。

無駄鳴き、トイレ、叱れば本気咬みをしてくる太郎君。

扱いきれず里親を探し、しかし、トライアルでも何度も戻され、

ついに保健所に連れて行かれた太郎君。

保健所の職員さんの勧めで、訓練所へ相談されてみては?

との流れから入舎となりました。

いくつもの問題行動はトレーニングで直し、里親探しとなりました。

現在、新たな飼い主様のお宅で、2頭の先住犬と3頭で仲良く暮らしています。

こたろう君 柴犬

こたろう 君

(柴犬) 2歳10ヶ月

首周りを触ると本気咬みをする中、こたろう君の首輪が切れてしまい、

どうにかならないか?とのご相談からでした。

愛犬診断で伺うと、その他の問題行動として、、、

引っ張り癖、散歩中に他のワンちゃんを見かけると吠えてしまう、

ワンちゃんへも咬みついてしまうなど、、、

問題行動は山積みでした。

それらの問題行動を直す中で、、、

身体のどこを触られても怒らない子にするトレーニングで入舎となりました。

20220926_161608.jpg

うに 君

いくら ちゃん

(スタンダードプードル)7ヶ月

(チワワ×ビションフリーゼ)ハイブリッド犬

2頭飼いの飼い主様からのご相談からでした。
元気なうに君が、いくらちゃんを大好き過ぎて追いかけまわしてしまい、

いくらちゃんが嫌がり、ケンカになってしまう様子から、、、
このままでは心配とのご相談からの入舎となりました。

うに君に落ち着きをつけるトレーニングをメインに、

いくらちゃんには社交性をつけながらの2人のトレーニングとなりました。

クレア ちゃん(左)

20220909_160457.jpg

(シベリアンハスキー)4ヶ月

元気なクレアちゃんですが、遊んで欲しさからの甘噛みがエスカレートし始め、

飼い主様に噛みついてしまうご相談からでした。

犬同士の遊びも出来ない事から、家庭犬としての基本トレーニングで入舎となりました。

別に入舎していたハスキー君とのトレーニング中の1コマです。

びい 君(右)

(シベリアンハスキー)5ヶ月

びい君を迎えたものの、遊びたい心からの要求吠えやトイレトレーニング、引っ張り癖など、、、

基本トレーニング全般でのご相談を受けたのが生後3ヶ月の時でした。

写真は卒業間近の様子となりす。

20220908_083118.jpg

みらん ちゃん(左)

うらん ちゃん(右)

(ビーグル)3ヶ月

(ビーグル)

初めは、うらんちゃんだけを迎えた飼い主様でした。

生後3ヶ月とは言え、すでに噛みつき方の強さに緊急相談を受け、愛犬診断に伺いました。

様子を見させていただき扱うと、確かに本気咬み直前なうらんちゃんでした。

すぐにトレーニング入舎となり、変わりゆくうらんの様子から、うらんと一緒に居た姉妹犬を、

うらんと一緒に迎えたいとのご相談を受け、、、

そんな流れから、姉妹犬ビーグル2人のトレーニングとなりました。

成犬の噛みつきも直せますが、幼児期の噛み癖は早く直りますので、お気軽にご相談くださいませ。

しらす 君

フレンチブル_しらす君

(フレンチブルドック)2歳1ヶ月

飼い主様への噛みつきと、もう1頭いるフレンチブル君への噛みつきでのご相談でした。

基本服従が薄く、スイッチが入ると止まらない行動を直すトレーニングで入舎となりました。

プリン ちゃん

ポメラニアン_プリンちゃん

(ポメラニアン)5ヶ月

愛犬家の飼い主様は、これまでも愛犬は欠かさず居たそうで、これまでの経験から何とかなるかとプリンちゃんと問題行動に接して来ましたが、、、このプリンちゃんにはどうしても手を焼いてしまいご相談を受けました。トイレトレーニング、無駄鳴き、要求吠え、噛み癖など、、、家庭犬としての基本トレーニングはもとより、飼い主様への指導も兼ね、トレーニング入舎となりました。

ナナ ちゃん

ボーダーコリー_ナナちゃん

(ボーダーコリー)7ヶ月

落ち着きの無いナナちゃんに、家庭犬としての全ての基本トレーニング、犬同士/人への社交性などのトレーニングで入舎となりました。

うに&ほたて 君

①うに&ほたて君.jpg

(共にハイブリッド犬)8ヶ月と6ヶ月

飼い主様が離れると寂しさ、遊んでほしさの止まらない要求吠えの大合唱の2人。

加えて、定まらないトイレでのご相談から2人一緒にトレーニング入舎となりました。

はく 君

②はく君.jpg

(トイプードル)8ヶ月

リードを着ける時の噛みつき、抱き上げてほしい時の噛みつき、遊んでほしさからの飛び噛みなど、、、

自分がしてほしい事、嫌な事をされる時に噛みついてくるはく君でした。

噛みつく行為をしないようにし、飼い主様も含め、基本服従トレーニングの勉強での入舎となりました。

ココ 君

③ココ君.jpg

(ハイブリッド犬)1歳2ヶ月

室内トイレが出来ず、、、トイレの要求を吠えて伝えるようになってしまったココ。

このまま一生、こまめなトイレ出しで1日中、ココから離れられなくなってしまうと、、、

室内トイレトレーニングのご相談でした。

他のワンちゃんとの遊ぶ経験も少ないココ君の色々な問題行動を直す為にと入舎になりました。

ラック 君

IMG_20220331_164135.jpg

(ミニチュアピンシャー)7ヶ月

飼い主様への噛みつきでご相談でした。噛みつくワンちゃんは、色んなタイプに分かれます。どんな傾向の噛みつき方をするか愛犬診断させて頂き、1)臆病、2)社交性の気薄さ、3)警戒心から、その他の問題行動も起こす状況でした。問題行動1~3を直す事を基本に、トレーニング入舎となりました。

あいら ちゃん

IMG_20220204_121041.jpg

(トイプードル)6ヶ月

以前、飼い主様は動物を扱う仕事に従事していた経験がありましたが、、、

何をしてもトイレしつけがうまくいかず悩まれていたそうでした。
早期に直した方が良いとの思いから入舎となりました。

ナッツ ちゃん

IMG_20220331_110920.jpg

(Gレトリバー)6ヶ月

基本トレーニングに通われたり、トレーニングに来て頂いたりしていたそうでした。
しかし、社交性の無さや、要求吠え、飼い主様依存からの問題行動から唸り始めたナッツちゃん。
掛かり付けの獣医師さんからも、ゴールデンにしては特別臆病なので、早期にトレーニングした方が良いかもとの話からトレーニング入舎となりました。

龍 君

甲斐犬

(甲斐犬)1歳

飼い主様への噛みつき、社交性の問題からのご相談からでした。

そのまま日本犬の気質が出ている龍君なので、飼い主様も学ぶ為にトレーニング入舎となりました。

​はく 君

トイプードル

(トイプードル) 8ヶ月

唸り/威嚇/噛みつきからのご相談でした。

散歩などでのリードの装着、爪切り、服の着せ替えなどの噛みつきも酷く、

お母様への依存から、お母様が抱き上げている時、他の家族が抱き替えようとすると噛みつき、、、

このままではと、トレーニング入舎となりました。

ノア 君

ラブラドールレトリーバー

(ラブラドールレトリーバー) 1歳2ヶ月

ラブラとしては大型となるノア君。

散歩中、車/トラック/郵便屋さん/自転車/ワンちゃん/転がっている物、、、

それらに突進して引きずられてしまう状態に悩まれご連絡を受けました。

蓮華ちゃん

蓮華ちゃん

(柴犬) 6歳4ヶ月

飼い主様への噛みつきからのご相談でした。
この子を生涯飼い続けたいとの思いからトレーニング入舎となりました。

メイちゃん

メイちゃん

(Gレトリバー) 10ヶ月

これまで飼い主様は、メイちゃんの引っ張り癖から何度も引きずられ散歩が出来ない状況からのご相談でした。
これからの成長期に合わせ、飼い主様への指導含めトレーニング入舎となりました。

くう君

くう君

(豆柴) 生後4ヶ月

幼児期に必要な社交性、トイレトレーニング、家庭犬としての基本トレーニング、
メインは、くう君を扱う飼い主様指導でのトレーニング入舎となりました。
子犬同士では強気に遊び、相手を困らせるくう君でしたが、ドッグランでも楽しくドッグライフが楽しめる子になりました。

エルモ君

エルモ君

(トイプードル) 1歳4ヶ月

飼い主様への依存性、分離不安からのご相談からでした。
分離不安からの問題行動が多く、一人遊びが出来るようトレーニング入舎となりました。

ももちゃん

ももちゃん

(カニンヘンダックス) 6ヶ月

ダックスファンな飼い主様は、これまでも数頭ダックスを迎えていたのですが、
ももちゃんに対しては、何をしてもトイレトレーニングがうまくいかずご相談をいただき
入舎となりました。

くう君

くう君

(Mix犬) 生後2ヶ月

親犬は超大型犬からMix犬のくう君
生後2ヶ月と言えど、元気に走り回り噛みつく事に悩まれご相談を受けました。
幼児トレーニングを含め、社会性/犬同士の協調性のトレーニングで入舎となりました。

琴ちゃん

琴ちゃん

(秋田犬) 1歳2ヶ月

里親として迎える事になった琴ちゃん。

​強度な引っ張り癖と、飼い主様への噛み癖で怪我や痣が絶えず、、、

何とかならないかとのご相談からトレーニング入舎となりました。

デイジー君

デイジー君

(アメリカンブリー) 生後3ヶ月

飼い主様は、幼児期からヤンチャに止まらず突っ走るデイジー君に早期トレーニングを考え、いくつもの訓練所/訓練士へご相談したそうですが、デイジー君の犬種/犬質からか?全てお断りされてしまったそうでした。

そんな中、ハピネスへご連絡いただき、トレーニング入舎となりました。

わさび 君 & ぷぷ丸 君

わさび君 ぷぷ丸君

(ペキチワmix) 1歳1ヶ月 & (ポメラニアン) 生後3ヶ月

わさびは1歳を過ぎ、トイレが乱れる日々の中、ぷぷ丸を迎えた飼い主様でした。

​わさびのトイレトレーニングのご相談と、新たに迎えたぷぷ丸には早期にトレーニングしたいと、2頭一緒にトレーニング入舎となりました。

ロイ君

ロイ君

(イタリアングレーハウンド) 1歳

落ち着きの無さ、トイレトレーニングのご相談からでした。

​家庭犬としての基本トレーニングの入れ込みを基本に、社交性など、全般的に見直す機会での入舎となりました。

アレックス君 

アレックス君

(アイリッシュセッター) 1歳5ヶ月

逃走歴多数のアレックス君。

呼び戻しをはじめ、引っ張り癖、家庭犬としての基本服従トレーニングのご相談からの入舎となりました。

マーキング的な足上げオシッコをせず、室内の決められた場所に出来るようにと、、、

​日々、飼い主様が悩まれていたそうでした。

こころ君 

こころ君

(シーズー) 1歳10ヶ月

家庭以外に会う事が殆ど無かったこころ君。

内弁慶がエスカレートし、社交性の薄さもあり、飼い主様への嚙みつきに悩まされてのご相談を受けました。

​愛犬診断をさせて頂き、飼い主様依存症も強く、トレーニング入舎となりました。

ぽん君 & ぷぅーちゃん

1.JPG

(トイプードル) 8ヶ月と6ヶ月

何でも食べてしまうぽん君は、アルミ缶を食べてしまい緊急搬送となりました。

甘噛みがエスカレートし、噛みつくぷぅーちゃんで、獣医さんに相談し、ハピネスへの入舎となりました。問題行動を見に愛犬診断に行くと、その他、諸々、問題行動に悩む飼い主様様との相談から、2頭一緒にトレーニング入舎となりました。

甚太君

2.JPG

(柴犬) 1歳6ヶ月

本気咬みでのご相談からでした。これまで何度も事故をおこしてきた甚太君。

いくつかの訓練所/訓練士さんにご相談した中で言われた言葉は『手遅れです』と。。。

その後、ハピネスを紹介され、ご相談いただきました。手遅れですなんて事はありません。ハピネスではよくご相談を受けるタイプですと入舎となりました。

サム君

3.jpg

(ジャーマンシェパード)1歳

サム君を迎え入れ、すぐに数か月間、訓練所に出したそうでした。家庭犬しつけの入れ込みをお願いしたサム君ですが、なかなか扱いにくくご相談をうけました。愛犬診断をさせていただくと、訓練的な動きは良いのですが、犬同士では喧嘩し、極度の引っ張り癖もあり、訓練士が扱うなら良い状態でした。訓練としつけの違いを入れ込みながら、飼い主様指導トレーニングとなりました。

bottom of page