• Facebook
  • Facebook

ご案内

あなたは普段どのように愛犬に接していますか?

勿論、家族同様に可愛がっていると思います。

しかし、可愛がっているだけで甘やかし、家族の一員として最低限のマナーを守れているのでしょうか?

周囲に迷惑をかけ、飼い主の手に余るようではいけません。

ハピネスのしつけ・訓練は、愛犬と愉しく暮らしていく為に飼い主様が学ぶ指導を1番にしています。

ハピネス朝霧訓練所は…

訓練士はこれまで問題犬1000頭以上を扱う経験のセラピードックトレーナーとAHT(動物看護士)が大切な愛犬を扱い、素敵な子供達を作出しています。

24時間対応していただける専属獣医師の指導のもと、お預かりするワンちゃんをはじめ、往診にて定期健診もしています。

1.

犬の訓練所(全頭室内管理)

 1ヶ月¥45,000~ (税込)

 フード(サイエンスPRO)、オヤツなど、諸々全て込み

2.

愛犬のしつけ、問題行動のトレーニング、犬の訓練所

3.

ジャーマンシェパード、カニンヘンダックスの繁殖・販売

4.

老犬ホーム 受付はじめました

しつけ・訓練

訓練!訓練!と思う前に、まずは無料愛犬相談無料愛犬診断を致します。

お気軽にご連絡くださいませ。

 

 ※ 訓練等の関係上、携帯へのご連絡が助かります。 090-7227-0991

1.

犬の問題行動すべて対応いたします。

犬の訓練所・しつけ教室・無駄鳴き・無駄吠え・要求吠え・トイレしつけ・甘噛み・噛みぐせ・噛み癖・噛みつき・本気噛み・引っ張り癖・飛びつき・社交性・拾い食い・食糞・ドッグスクール・ドッグトレーナー・トレーニング・セラピードック

2.

小型犬 ~ 大型犬、超大型犬もOK! すべて室内管理

3.

しつけマナー教室開催中

しつけマナー教室の様子はこちら↓

繁殖犬のご紹介

1.

ジャーマン・シェパード(訓練系・ショー系)

2.

カニンヘン・ダックス

繁殖犬の育て方はこちら↓

繁殖犬の育て方

(1)《繁殖犬の育て方》

良質な仔犬が産めるようにと・・・
親犬になるための性格作りを第1に過ごさせています。
これは、時期が来たらすぐにお産させる事はせず、、、
初めてのシーズンは必ず見送る中で、母体となる母犬のサイズが
一般的に小ぶりだったり、生体的に少しでも不安を感じたり、1番の基本に、ハピネスが思う性格/気質が、ハピネスの基準にならない時は、2歳でも3歳でも、、、
生涯、お産させる事もありません。

母犬として、お産時に十分な体力が維持出来る事は勿論ですが、母犬として、色々な部分での癒し・優しさがあるか?と判断出来た時から交配するタイミングになります。

そんなハピネス犬の1番の判断基準は、母性愛を持って他の犬と遊ぶ事が出来ているか??としています。

体が十分に育ち、この意識を持たせた母犬は最高な愛情でお産した子供達に接してくれると思うからです。

普段の日常ハピネス犬達は、小型犬から大型犬の隔てなく、すべての仲間達と戯れながら犬社会のルールを覚え、人との接し方、しつけを感じながら過ごしています。

そんな意識を持てた犬達が、やっと母なるお産準備にはいります。

(2)《ハピネスの母犬》

ハピネス犬の母犬

やっと交配に入った母犬は、それから連続出産になるような犬にはなりません。
初産の母体の様子、陣痛の様子、お産時の様子、子育ての様子…いろいろな角度から観察し、次回のお産時期を考えています。
これは例え安産であっても、ハピネスの想い・考え・方針から満たされないと判断したならば、次回のお産時期までは、またいろんな勉強の時間を過ごす事になります。

良質犬の基準に良血統となる中で、良い両親・良い環境でたっぷり愛情を受け続けた良質犬を作出していきたいと思うからなのです。

3)《ハピネス犬の子供達》

無駄な魂などありません。
仕事・利益の為に無闇に交配させて市場等に出す事は一切考えていません。
ハピネスのブリーディング理念をご理解いただいたそんな子供達は、すべて御縁のあったご家庭に直接お譲りしています。

なので、、、
ハピネスは、巣立った子供達の様子を時折聞きながら成長を感じています。

逆に、ただ仔犬が欲しいと望まれた方にはお渡しする気もありません。
そして、お電話でのお問い合わせで価格のみを聞かれる方もいらっしゃいますが、価格のみでのお問い合わせにお伝えしない理由もここにあります。

御縁あり、お譲りしてから始まる長いお付き合いが出来る事をハピネスは望んでいます。

ハピネス犬の子供達
ハピネスからのお願いNO1

迎えた仔犬は"家族が増えた""子供が出来た"と感じて愛してあげてください。
ハピネスからの願いは"ただそれだけです "
子供の成長過程のご相談は喜んでお受けいたします。
一人でも多くの人に癒しの楽しい生活を
送ってほしいと思っています。

ハピネスからのお願いNO2
わんこと家族

4)《ハピネスからのお願い》

入舎したワンちゃん達のご紹介